ORGANIC OPENMIC 動画サイト

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ その他 □

具体的にどんなセッションをするの?

もともと下北沢で毎週月曜日に行われていた音で会話するジャムセッションイベント、
下北沢オープンマイクを、音で会話する楽しさや素晴らしさをよりフィーチャーさせ、
新たなフィールド東京池袋の鈴ん小屋にて、
2010年4月5日より、毎月第1月曜日・第3月曜日に開催する新しいスタイルのジャムセッションイベント。

「音楽」と一口に言っても、
それはまるで僕らが普段口にしている「言葉」のように
音の出し方も、間合いも、趣味も、音楽に対する姿勢も人それぞれなんです。

仮に「音楽」を「言葉」に置き換えてみましょう。

・みんなに向けた言葉を発信する人もいれば、
自分自身や特定の人に向けた言葉をつづる人もいます。
音楽も同じです。

・優しい言葉で相手を気持ちよくさせる人もいれば
積極的な言葉で相手を触発する人もいます。
卑屈な言葉ばかりで相手から反感を買うこともあるかも知れません。
たまたま相手が同じようなことを考えて絶賛してもらえることもあります。
音楽も同じです。

・言葉は、人それぞれ捉え方が違います。
例えば「山」と言ったら、脈々と連なるヒマラヤ山脈をイメージする人もいれば、
富士山をイメージする人もいるでしょう。
子供のころに砂遊びで作った山をイメージする人もいるかもしれません。
ちょっとアマノジャクな人は、逆に「谷」をイメージして裏切ってみたり、
あまり誰もイメージしない海底火山を持ってくる人もいるかもしれません。
音楽も同じです。

・「ああ、君はそう思うんだね。僕はこう思うんだよね?。」
といった言葉のセッションを繰り返しているうちに、気づいたら共有するものが増えて仲良くなっていた、なんてこともありますよね。
やはり音楽も同じです。

・言葉って本当に難しくて、イメージしたことを相手に伝えようとしてもなかなか伝わらなくて
もどかしく思うことも多々あることでしょう。
音楽も同じです。

・なかには心にも無いようなことを平気で嘘ついてしまう人もいます。
これだけは音楽は違います。

「言葉」というのは非常に具体的なコミュニケーション手段ですが、
「音楽」は違います。

音楽はその人の経験や生きてきた環境や背景で影響してきたもの…
その人のあらゆる要素がそのまま音として出てきます。
これは熟練すればするほど方向性がより明確となるため、
例え、なんらかの理由があって「自分の方向性を裏切る音を出そう」としても
相手には「裏切った音」として届きます。
結果それが「ユーモア」になる場面も多々あります。
『どんなに嘘をつこうと思っても嘘をつけない面白さ』が、音楽にはあるんです。
もちろん、こういった面白さは耳が肥えてこないと聞こえてこないこともあります。

本当は、技術(ボキャブラリー)とはほとんど関係のないところに、本物の「うまさ(センス)」があります。
このうまさというのは、「上手み」というより「旨み」がより近いニュアンスだと思います。

「僕は君のことが好きかもしれない」とボキャブラリー多めに言われるより、
「オレ オマエ スキ」と口下手にしかしゃべることができなくても、後者のほうが相手の心に届くこともあるのです。

そういったおもしろみを当セッションで感じていただければ幸いです。

当セッション大会では、「プレイヤー1人1人が裸になって、自由にセッションする」というのが基本テーマです。
演奏の技術力はほとんど必要ありません。
(もし必要だと思うなら、ここに来れば間に合うだけの技術は結果的に養うことができます。)

そんなことよりも
「音で会話をしてみたい」

「自分の音を知りたい」

「音で仲良くなりたい」

そう思っている方こそ、是非足を運んで楽しんでいってください!


*それでもまだ参加する勇気が出ない・・という方は
こちらの赤坂オープンマイクをオススメいたします。
パーティー感覚でセッションを楽しむことができます。

→ 「その他」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2010/03/12
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://yukisession.blog120.fc2.com/tb.php/2-a677aef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。